日々のことを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生英語
自宅で中学生も教えよう!と思い立ってから
いろいろと教材研究や実際に中学生対象に塾をやっている先生から
話をきいたりして、なんとなくイメージができてきた感じ。

今日、自宅教室の小1の生徒のお母さんが教室にいらっしゃって、

中1のお兄ちゃんが英語が苦手で困ってるんです。
先生は中学生には教えないんですか?

とのお話が!!

春から始めようと思ってるんですとお話したところ、
実は同じマンションに中1のお友達が4人いて、
みんな英語が苦手で教室を探してるから是非!!
と言われました。

本格的に中学生教室の準備しなきゃ!!
スポンサーサイト

Halloween Week
今週の英語教室はHalloween Weekです。

各クラスでハロウィンにちなんだレッスンをしてます。
BBカードだってHalloween Version♪
いつもと違うカードに生徒たちも興味津々でした。
お部屋をデコレーションして、お菓子ももちろん用意して、
ゲーム、歌、BBカードとスナックタイムを楽しんで、
最後はTrick or treat!!でお菓子とハロウィン風船をプレゼント。

眼球やちぎれた指のチョコレート、ジャコランタンチョコ、
ゴーストスナック、ゴーストマシュマロなどを準備したんだけど、
ちぎれた指のチョコなんかは男の子が好きかな~と思ってたら、
男子はあまり興味を示さず、むしろグロテスクなので敬遠されて、
昨日は不評に終わりました(;・∀・)
でも今日の全員女子クラスでは、ワー!キャーッ!!っとなぜか大喜び。
あっという間になくなりました・・・w
ガンバレ男子!!

今年は初めてjack-o'-lanternを作ってみました。
本物のパンプキンですよ~。
生徒やママたちにも好評だったので、重いけど持っていってよかった☆
20061025225453.jpg


英語教室について思うこと ~保護者対応~
来年度からは出席ノート兼連絡ノートみたいなのを配ろうかと思っている。
その日の宿題内容などを書いておき、忘れないようにするのと、
保護者の方々にも何が宿題なのか知ってもらうため。

1学期ごとに評価表みたいなのを作るのもいいかも。
学校の通知表みたいなものだけど。

ブログ形式でレッスン内容を書き記していくことも考え中。
そしたら保護者の方々もパソコンや携帯でアクセスできて、
その日のレッスン内容やクラスの様子を知ることができる。
ついでに私にとっても良い記録になるし。

また、家庭での効果的な英語の勉強方法や、お勧めの絵本、
教材、家庭でできるBBカードのゲームなどを紹介する
Newsletterの発行もしていこうと思っている。
これは毎月発行するとネタ切れになる可能性が高いので、2ヶ月に1回程度。

こうして考えてみると、やることが盛りだくさんだなぁ。
一人で全部対応するのは本当に大変なことだ。
でも今から準備を開始して、来年度からはパワーアップして
がんばっていこうと思う。

英語教室について思うこと~イベント~
英語教室について思うことが多すぎるなぁww

最近、英語教室のイベントについて考えていた。
今年はあまりイベント的なことをやってこなかったので、
来年はいろいろ挑戦してみたいと思っている。

今年は12月にクリスマス会をクラス単位でやって、
3月は全体で発表会をするつもり。
年明け以降は発表会の練習がメインになりそう。
(でもBBカードだけは絶対に毎週やる!!)
そして同じく3月に、もしかするとSt.Patrick's Dayの
パレードにみんなで行くかも。
発表会もあるし、どうなるか未定。
今年はとりあえず見るだけ見に行って様子を観察してこようかな。

そんな感じで今年度は終わり。
あ、2月にバレンタインがあるのを忘れてた。
カードクラフトで楽しもうと思ってます。


来年度は、

 4月  Easter Party
       親子で作ろうEaster Egg
 5月  Mother's Day Crafts
 7月  Star Festival Crafts(やらないかも)
 10月 Halloween Party
       親子でPumpkin Carving+仮装衣装作り
       表参道Halloween Paradeにみんなで参加♪
 12月 Christmas Party
 2月  St.Valentine's Day Crafts
 3月  発表会
      St.Patrick's Day 表参道パレード参加・・・かも


他にも、例えば
夏のBBカード大会!
英語でいろんな国の料理を作ってみよう Cook-Off Party
大使館訪問ツアー(高学年対象)

とかアイディアはあるけど、実施は未定。

英語教室について思うこと ~自宅教室その2~
私は今、第二教室に週3で教えに行っている(火水金)。
そのため、自宅では月と木しかあいてる日がない。
今後自宅教室を拡大していくためには、これでは無理がある。

というわけで、夜のクラスを作ればいいじゃん!?
と思っている。
もちろん小さい子対象ではダメなので、中学生~高校生が対象。

中学生でも高校生でもBBカードは使用する。
知らない人から見れば、BBカードで遊んでるだけで何の意味があるの?
って思われるだろうけど、BBカードは大人にだって使えるカード。
遊んでるフリをして、実はいろんなことを身に付けていっているのだ。
中高生の場合は、もちろんそれだけでは足りないので、
いろんなワークも用意して、多読も進める。
定期テストや受験対策の希望があれば、それも対応できるだろう。
英語教室というよりは塾みたいなものかな。

今までも中高生にも教えたいとは思っていながら、
どのように進めればいいか頭を悩ませていた。
でもBBカードを使い始めて、いろいろと先が見えてきた気がする。

英語教室について思うこと ~第二教室~
そして第二教室のほうはというと、開始から半年。
今のところ順調に進んでいる。
こちらは教材費は年間で3000円ちょっと。
初年度だけはBBカードの代金で+5000円。
来年からはもうちょっと教材費が上がるかもしれない。
その辺はこれからじっくり検討。

ここではアプリコット社のLearning Worldシリーズを使用。
内容はけっこうおもしろい。
Learning Worldに入る前の段階に、Welcome to Learning World
というシリーズがあり、年中~2年生はまだそちらのシリーズを使用中。

とりあえず半年やってみて・・・

【幼稚園】
 幼稚園の生徒さんはコースブックは必要ない。
 BBカードと絵本の読み聞かせなどのほうがよさそう。
 彼らは毎週同じ絵本でも飽きないので、いつのまにか絵本のフレーズを
 覚えていたりする。しかも発音も良い。この時期に更なる読み聞かせや
 BBカードをやると、いろいろな良い効果を期待できそう。

 来年度は年長さんになるけど、コースブックの使用はやめて、
 BBカードと絵本を数冊購入してもらおうかと考えている。
 そして1年生になったらLearning World 1から入る。

【1~2年生】
 こちらももっとBBカードに時間をさいたほうがいい。
 ワークブックをやるのに時間がかかりすぎる。無駄。
 特に女子5人のクラスは、私が急かしているのに、いつまでもワークが
 終わらないので、結局宿題になり、そして翌週宿題はやってなかったりする。
 やる気のある子とない子がいて、やけに気分にムラがあるのもこのクラスの特徴。
 1人は以前英語を習っていたので、すでにけっこう語彙力もあり、
 今年やっている内容は彼女にとっては簡単なものが多くつまらないだろうと思う。
 そういう意味では、BBカードは学習歴に関係ないので、
 嫌な雰囲気にならずにみんなで楽しくできる。

 ただ来年度はLearning World 1に入るので、使用教材に変更はない。
 レッスン内の時間配分をもっと考え直そうと思う。

【3~4年生】
 このクラスは一番うまくいっている。
 1年生みたいに口うるさく注意する必要がないのでスムーズに進行できる。
 ただ中にはちょっと問題な子もいるんだけど、概して和気藹々と楽しい。

 Learning World 1を今年は使用中だが、この内容はなかなか良い。
 9月からはテキストの既習範囲のダイアログを暗唱するのが
 毎週の宿題になっており、最初はいやがっていたわりに、
 みんなけっこうちゃんとやってくるようになった。(やってこない子もいるけど)
 頼みもしないのに、ダイアログをノートに書き写してくる子までいる。
 この辺は嬉しい限り。

 このクラスはけっこう出来がいいので、来年はLearning World 2を使用予定。
 本当は2に入る前にもう1つ別のテキストを入れようかと思ってたけど、
 そんな必要もなさそう。

 BBカードもこの年齢になると覚えが早い。今年は今のままセンテンスの
 リピートをどんどんやっていき、テキストで代名詞を習うタイミングで
 BBカードでも代名詞での言い換え練習を取り入れる予定。


という感じ。

BBカードを取り入れている先生の中には、コースブックを一切使用してない
先生もいて、なるほどそういうやり方もいいなぁと魅力を感じるんだけど、
どうもそこに踏み切る勇気が私にはない。
BBカードは本当に便利で、これだけでフォニックスも覚えられ、
中学で学習する文法事項も網羅できる。
フォニックス用の整理ノートやWriting用の専用ノートも販売されている。
うまく使えば絶対に力になる素晴らしいカード。
こんな素敵なカードがあるんだから、あとは教える講師の力にかかっている。

というわけで、11/14~15にBBカードの講座に出ることにした。
以前は入門講座というものだけ受講したんだけど、今回の講座ではさらに
いろんなゲームとその効果的な進め方を教えてもらう。
その後、さらに上のレベルの講座も受講して、来年度に備えたいと思っている。

この教室でも多読ができたらいいなぁと思ってはいるけど、
どのように進めるかがちょっと問題かなぁ。
毎回ただでさえ重い教材たちを持っていっているのに、
それにさらに本が加わったらどうしたらいいんだろう。
こういうとき車があると便利なのに・・・と思う。
まぁ何かいい方法を考えよう。

英語教室について思うこと ~自宅教室~
最近、英語教室での指導方法についていろいろ考えをめぐらせている。

自宅の生徒は1年生たち。
フランチャイズなので、当然決められたコースブックと絵本を使用。
教材費は4ヶ月で7000円。決して安くない。
基本的な流れは、

 1.Unitの歌を歌う
 2.UnitのNew Words、Sentences、Questionsの発話練習
 3.UnitのWriting練習(なぞるだけ)
 4.絵本の読み聞かせとアクティビティ

楽しいかと聞かれると、正直そうでもない。
もちろん楽しくしたいと思って、毎回いろいろやり方を変えたりしてみるので、
生徒たちはそれなりに楽しんではいるようだし、ちゃんと覚えていっている。

そして密かにBBカードを導入して半年ほど。
生徒たちの食いつきは驚くほどで、毎週10~15分程度だけど、
けっこう楽しくやっている。

私の気持ち的には、もっとBBカードメインでいきたいなぁ。
フランチャイズをやめて、独立しようかとも考えているけど。。。
そのためには保護者に理解してもらえるように、今後の指導方針を
明確に決めて準備を進め、保護者向けの説明会をやらないといけないだろう。

なんか今のままだと、うちの教室にきたら楽しく英語が身につくよ~!って
大声で言えない感じなのだ。今のレッスン内容に自信が持てない。
それが今のところ生徒募集を大々的にやってない理由なのかも。
現実問題、時間的にあまり生徒を増やす余裕もないんだけど。

BBカードと併せて、多読も取り入れてみたいと最近思うようになった。
Oxfordなどのgraded readersを買い揃えて貸し出し図書にして、
生徒に家でも読んでもらう(CD音源付き)。
レッスンでももっと読み聞かせ、音読を取り入れて、無理なく文字に触れ、
自分でも読めるという感覚を味わって、読むことの楽しさを知ってもらう。
絵本は様々な語彙や表現の宝庫。全部暗唱しちゃうくらい読んでもらえば、
これは将来相当な力になると思う。
ただ、そうなるためには低学年の場合はお母さんの助けが必要。
生徒はまだ1年生。これから始めれば6年生になるころには
どれだけ読めるようになるだろう?と思うとちょっとワクワクする。

graded readersというのはいろんなところから出版されているけど、
要はレベル分けされた本ということ。簡単なレベルから読み始め、
徐々に上のレベルにあがっていく仕組み。
貸し出し図書にするなら、それなりの冊数をそろえないといけない。
・・・というわけで、資金不足が最大の問題。
でもなんとか実現させたい。

☆EASTER☆
CIMG0942.jpg


今度の日曜日はEaster!
今日は英語教室で、「親子で作ろうイースターエッグ♪」を開催☆

子供たちはカラーペンで色を塗ってもらい、
お母さんたちには、ペーパーナプキンを貼って作ってもらいました。
みんな上手に作れて満足!

最後はみんなでJellybeansを試食。
いろんな色があるので、What color do you like?で
色を言う練習にもなりました。
生徒の妹で2歳のチビちゃんも一緒に来てたんですが、
さすがに卵は作れないので、卵の絵で塗り絵をしてもらいました。
Jellybeansを食べているときに、お姉ちゃんたちの真似して、
「white!」など英語で言っていて、お母さんたちもビックリ☆


ちなみにうちの教室はこんなお部屋です!
CIMG0939.jpg


プレレッスン
今日は第二教室で新小1の4人にプレレッスンをしました。
参加できない子がいたのが残念ですが、今日はB.Bカードで
一通り遊んでみました。
来週もまたプレレッスンやります。次は何か違うことをやろう。

結局、第二教室の生徒は、

 幼稚園   3名
 1~2年  7名
 3~4年  5名

の合計15名になりました。
予想外の多さ。
もしかすると若干の増減があるかもしれないけど、
一応今のところそんな感じです。


2~3歳児体験レッスン
今日は2~3歳児コースの体験レッスンを行い、
4名の子が参加してくれました。

歌を歌ったり、ビデオを観たりの30分。
最初はちょっと緊張気味で甘えたりしてましたが、
途中からだんだんみんな元気になってきました。
1人とても元気な女の子がいて、よくわからないまま
真似して英語を言っていたので感心!

入会者がいれば5月からレッスン開始となります。
1月からレッスンをしている新小1の女の子の妹も
2~3歳クラスができるのであれば入りたいと
お母さんから聞いているので、新クラスを作れるといいなぁ。
Copyright © bed of roses. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。