日々のことを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Susan Elizabeth Phillips - Heaven, Texas
heaventexas.jpg


★★★★☆

引退したばかりのアメフトの人気選手と男性経験もない地味な女性の
恋愛物語。このアメフト選手、もちろんお金もあるし、たくさんの美女が
言い寄ってくるから女には苦労してないんだけど、彼が本当の愛に
気づいていく過程がなかなかおもしろかったです。
最後はheartwarmingで良かった♪
スポンサーサイト

Elizabeth Kostova - The Historian
thehistorian.jpg

★★★★★

おもしろい!!
けっこうなボリュームの本ですが、夢中になって超スピードで
読み終わりました!

アムステルダムで父と暮らす少女が、ある日父の書斎で奇妙な本を発見。
そこから父の過去、母に隠された秘密が徐々に明らかになっていきます。
ヨーロッパ各地やイスタンブールでさまざまな文献を調査し、15世紀の
ドラキュラの秘密に迫っていく様子はドキドキさせられました。
真夜中に1人で読んでいたら、ちょっと怖くなってしまったくらいw
世界史も好きなので、読んでいて興味深かったです。
先日、ハンガリーのブダペストに旅行したので、話しの中で出てきた
ブダペストの描写もリアルにイメージが浮かんできました。

史実とフィクションがうまい具合に融合されて、
よく練られたストーリー。
日本語訳の本も発売されているので、是非読んでみては?

Nicholas Sparks - A Walk to Remember
awalktoremember.jpg

★★★☆☆

青春時代の恋愛を描いた小説。
セカチューっぽいです。
だいぶ前に読んだのでちょっと記憶が曖昧になってますがw

英語は簡単なのでサラっと読めます。
私はこの手の話があまり好きじゃないのかもしれないけど、
好きな人にとっては泣けるし感動する話だと思います。
若い2人のピュアな恋愛を読みたい方はぜひどうぞ♪

Diana Wynne Jones - Howl's Moving Castle
howlsmovingcastle.jpg

★★★★☆

ご存知、「ハウルの動く城」の原作です。
先に映画を観ていたんだけど、いまいち理解できなかったので
原作を読んでみようと思って買ってみました。
映画と同じようなシーンもけっこうあるけど、やっぱり映画とは違う。
でも映画で納得いかなかった部分が原作を読んで理解できたかな。
なかなかおもしろいです。

Emily Giffin - Something Blue
somethingblue.jpg

★★★★★

Something Borrowedの続きです。
ここでの主人公は前作のRachelの親友Darcyです。
Darcy側から見たストーリーがまた楽しめます!
親友にも恋人にも裏切られたDarcyがどうやって立ち直るのか。
どうしようもない女の子だけど、自分なりに頑張っていきます。
Something Borrowedを読んでいるときは嫌いだったDarcyだけど、
知らない間に応援していました。
最後もけっこう感動的☆

Something Borrowed同様、超オススメ☆

Emily Giffin - Something Borrowed
somethingborrowed.jpg

★★★★★

カナダ滞在中のニューヨーク旅行のときに、飛行機の暇つぶしで
何気なく買ってみた小説だったのですが、読みすすめるうちに
どんどん引き込まれていきました。

主人公のRachelが親友Darcyのフィアンセと関係を持ってしまった
ところから物語がスタートします。
Rachelと彼はどうなるの?Darcyとはどうなるの?
かなり先が気になる内容です!sleepless nightになること間違いなし!
恋愛、友情、結婚に悩む主人公の気持ちを的確に表現していて、
共感できる部分がたくさんあって、のめり込める作品。

超オススメです☆

Alice Sebold - The Lovely Bones
thelovelybones.jpg

★★★★☆

ブルーの美しいカバーからは想像がつかない衝撃的な始まりです。

レイプされて死んでしまった少女と残された家族のお話。
娘がいなくなった家族が受ける衝撃、悲しみ、苦痛。
どうやって家族は再生していくのか?
少女は天国からそれを見守っています。
自分の死を受け入れながら。

おもしろくて読み出すと止まらないという感じではなく、
ゆっくりと読みすすめていくのが似合う小説。
とても切ないけど、心が温まるファンタジーです。

Danielle Steel - The Kiss
thekiss.jpg

★★★★☆

愛する人が一生車椅子で生活しなければならなくなったら・・・
もちろん愛していれば車椅子になっても一緒にいたいですよね。
でも車椅子に乗ってる方にとっては?
迷惑をかけたくない、重荷になりたくない。
だから1人で生きていこう。

うまくいかない結婚生活を送る2人が出会って恋に落ちる。
でもその先にはいろんな障害や葛藤があります。

ハラハラドキドキな場面もあっておもしろいです。
これもどんどん読み進めてしまいました。
表紙になっているクリムトのThe Kissも素敵。
ウィーンに行ったときにベルヴェデーレ宮殿で観てきました。

Danielle Steelは、The Wedding、The Promise、The Kiss
と3作読みましたが、どれもおもしろくてお勧めです♪
英語も簡単なのでバリバリ読めます。

Danielle Steel - The Promise
thepromise.jpg

★★★★☆

結婚を誓った若い2人に突然の悲劇が起こり、離れ離れに。

彼女は死んだと聞かされた彼。
顔を失った彼女。
でもまさか自分が死んだことになっているとは思わずに
彼が迎えに来てくれるのをずっと待ちながら、
新しい自分を受け入れようと頑張ります。
そしてだんだん立ち直っていき、ある日彼と再会・・・。

2人がどうなっていくのか目が話せないpage-turningな小説!
比較的短いので、あっという間に読み終わりました。
けっこうお勧めです☆

Danielle Steel - The Wedding
thewedding.jpg

★★★★★

ヨーロッパに行く飛行機の中で読み始めました。
昨日ようやく読み終わったので感想を。

主人公は30歳の弁護士の女性、Allegra。
親は有名な映画監督とTVプロデューサーで妹はモデル
というshow business一家。
すごいブルジョワな生活してましたw
簡単にリムジンとか使ってるし、ホテルでは必ずスイートw
ブランド物も当然バリバリ買ってるし。

まぁそういう意味では自分と全く違う環境なんだけど、
恋愛、結婚に悩む気持ちはみな一緒。
Allegraが最初に付き合っていたBrandonという男性が
昔の彼氏に非常によく似ていて、読みながら、

そんな男やめとけ

って思ってましたw

でもそんな彼女もやがて運命の人と出会います。
そして結婚することを決めるんだけど、その後も
彼女の身の回りはいろんな事件が起こっていきます。
一体彼女の結婚はどうなるのか!?

という感じの話です。

英語も簡単だし、続きが気になるので、
けっこう一気に読みきってしまいました。
結婚前の気持ち、家族のつながり、人生の皮肉さ・・・
そうそうそう、と共感してしまいました~。

Danielle Steelのほかの作品も読んでみよう。
Copyright © bed of roses. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。