日々のことを書いていきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買っちゃいました
1100 Words You Need To Know

速脳英単語3 中・上級

を購入しちゃいました~~。


1100 Wordsは文字も大きくて見やすい。
1日5単語なので無理もないし。
でも、1日5単語やっていくと1年かかるんだな。
私はそんなに気長じゃないよ。
なので、1日10単語やっていきます。

速脳英単語は前から欲しいと思っていたもので、
英単語が勉強できるソフトウェアです。

SVL(標準語彙水準12000)というアルクが
編集した12000語の単語リストがあるんですが、
ネイティブの使用頻度でLevel1~Level12
にレベル分けしてあります。
詳しくはコチラ

速脳英単語はこの12000語を勉強できるように
なっています。私は今回、中・上級を購入。
SVLでいくと、Level7~Level9の3000語が
収録されています。

メインの学習の流れは
 フラッシュトレーニング
 ワードチェック
 センテンスチェック

フラッシュトレーニングとは、
単語とその単語を使ったセンテンスが
日本語の意味と一緒に次々と表示され、
音声で読まれます。
ただそれを眺めるだけ。
スピードが低速⇒高速⇒中速という風に
変わっていきます。
高速は通常の2.5倍。はっきり言って速すぎ。

でも意外と頭に残ります。

その後ワードチェックで単語の意味を
覚えているかテスト。

そしてセンテンスチェックで例文の括弧に
単語を入力します。
これでスペルもちゃんと覚えられます。

1 Unitで10単語が登場します。
けっこう楽しく勉強できるので1日2 Unit
ぐらいやっていこうかな。
ソフトだから復習もすぐできるし、
けっこう使えそうです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © bed of roses. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。